費用で選ぶ〜大阪福祉総合スクール

介護職員初任者を目指してスクールを選ぼう♪

費用で選ぶ〜大阪福祉総合スクール

介護職員初任者になるためには、その知識と技術を得るために必ず研修を受けなければなりません。そして研修を受けるためにはその費用を支払う必要があります。通信・通学ともに研修費用はだいたい10万円前後ですね。資格取得のためには必要経費ではありますが、10万円の出費はなかなか痛いものです。

 

少しでも安く研修を受けたいのであれば「大阪福祉総合スクール」がおススメです。
一般的なスクールの介護職員初任者研修の授業料は10万円前後なのに対し、大阪福祉総合スクールでは、授業料が69,000円となっています。かなり安いですね。これなら痛い出費ともならなそうです。さらにが「教育訓練給付制度」を導入しており、研修終了後に、支払った授業料の一部(20%)が戻ってきます。13,800円が還ってくるので、実費55,200円の授業料ということになりますね。これは是非とも利用したい制度です。

 

大阪福祉総合スクールの他の特徴としては、「一か月短期コース」というものがあります。最短で一か月で介護職員初任者の資格が取得できるのです。もちろん働きながら資格取得を目指す人のために、土曜日コース・日曜日コースもあります。

 

資格取得のためにはスクーリングが必須ですが、やむを得なく欠席しなければならないことも出てくることでしょう。その場合は、他のクラスのスクーリングに参加できるので、必須科目を落とす心配もありません。通いやすさもあり、安い費用で受講できるのが大阪福祉総合スクールの特徴と言えますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ